SHUTTER CYCLE DIARIES Jun Yazawa Photograpy

Category Archives: 告知

サーフィン本格復帰!!

この度、サーフィン本格復帰しました!!

移植の際に描いた最初の目標は、

第一、移植を無事に乗り越える。

第二、リハビリにしっかり取り組む。

第三、再発のない規則正しい生活を心がける。

でした。

IMG_4977

そして2〜3年目に描いた目標は、

第一、仕事もプライベートも心労なくマイペースにこなす。

第二、自立した社会復帰と激しい運動ができる身体を目指す。

第三、サーフィン復帰。

IMG_5107

そして移植から5年5ヶ月、

ようやくサーフィン復帰が出来ました。

こう読み返すとどれも些細な目標ですが、

目標を持たずして前に進むことができない時期もあったのです。

サーフィン復帰までの長き道のり、

ひとえに応援していただいた皆さまのバックアップがあってのこと。

本当にありがとうございます!!

IMG_5138

波乗りしていても、

両足が激しくつって3〜4日痛みが続いたり、

(肉離れを起こしそうなほど筋が硬直します。)

疲れでグッタリしてしまうこともまだあります。

ただ海水を掻くときの感触、

乗れそうな波が来たときの興奮、

波の斜面を滑走する喜び、

そんなものをまた経験できたことが何よりも嬉しくて、

足の痛みを忘れて心は海へと向かっています。

IMG_5262

IMG_5508

仕事も忙しくなりブログ更新の頻度も激減していますが、

日々、着実に前に進んでいます。

移植の時は一寸先さえ見えない日々でしたが、

前向きに前進することで明るい日々がやってくることも知りました。

悲しいことや辛いこと以上に、

楽しいことや嬉しいことで胸を一杯にして生きていきましょう!

IMG_0841

大阪心斎橋「Lilo in Veve」さんにて写真展示中!!

友人(の友人)が経営する大阪は心斎橋の美容院「Lilo in Veve(リロインベベ)」さん。

t02200220_0800080011370862216

お店はナチュラルな雰囲気で明るく、スタッフさんたちもとても優しい方々なんです。

もちろんヘアカットの技術はピカイチ♪

http://www.liloinveve.com/gallery/index.html

オシャレでステキな美容院に併設するアートギャラリーにて、

ただいま写真を展示させていただいてます!!

jun-FR

夏のイベントに合わせてということでお声をかけていただき、

店舗にマッチした海や自然の写真をピックアップさせていただきました。

期間は7月23日からスタート(報告遅れました!)、

お盆明けの8月21日まで展示しています。

blog20110816a

スタッフの方々にもご協力いただき、

南欧スペインを思わせる白壁にマッチした展示ですので、

大阪のみなさんぜひご来店くださいね!!

女性の方は特に!もちろん男性でも歓迎とのことです♪

blog20110816c

なお、今回のイベントにあわせまして、

限定ポストカードを店舗にて販売しております。

よろしかったらそちらもどうぞ。

その中には以前ネットでもお知らせした、

チャリティポストカードもございます。

http://junyazawa.com/blog/?p=971

blog20110816b

イベントの詳細はコチラのリンクからどうぞ!

http://www.liloinveve.com/art/saito_3/top.html

天に星 地に花 人に愛

天に星 地に花 人に愛

中学生のとき、この言葉と出会った。

「なんて希望に溢れた一文なんだ。」とハッとさせられた記憶が今も残っている。

その想いと同時に、文章とは短くてもこんなに力を持つのかと驚いた。

たった一行でも人の心を感動で満たす言葉。

この時からそんなすばらしい言葉たちを探すようになった。

空には星が輝き、

地にはみずみずしく花が咲く。

そしてぼくたちの心には愛が溢れている。

東北の現状はまだまだ大変で多くの人が助けを必要としている。

栃木からもたくさんのボランティアの方たちが復興支援に行っている。

日本だけでなく世界からも多くの義援金が集まっている。

この状況を乗り越えて一歩進むためにみんながひとつになった。

その根本には「人に愛」があるからだろう。

武者小路実篤が残した言葉、

「天に星 地に花 人に愛」

ぼくの心の中でさらに強い輝きを放っている。

P.S.

チャリティーポストカードを製作しました。

postcard2011_hopejp

ポストカード1

postcard2011_prayjp

ポストカード2

postcard2011_flowers01

ポストカード3

postcard2011_flowers02

ポストカード4

postcard2011_adress

↑ポストカード1、2、3、4、の宛名面

postcard2011_plentysky

ポストカード5

postcard2011_prayforjapan

↑ポストカード5の宛名面

ちなみに料金は各種100円。

売上が日本赤十字社への寄付、またボランティア活動への義援金に当てられます。

ただ今、地元小山市の飲食店などに置かせていただいてます。

また都内では、チャリティーなどにも熱心に取り組んでいるエステサロン、
St.Cecilia(セントセシリア)」さまにも置かせていただいてます。

ぜひチェックしてみてくださいね!

土門拳写真展@小山市

こんにちは!

帰国後、小山市立車屋美術館の企画写真展をお手伝いしています。

————————————————————————-

第3回企画展「土門拳が撮った昭和 風貌」

@小山市立車屋美術館

blog091024

2009年10月3日[土]−11月23日[月・祝]
※開期中、一部展示替えがあります。
前期:10月 3日[土]−10月30日[金]
後期:10月31日[土]−11月23日[月・祝]

アクセス:〒329-0214 栃木県小山市乙女3-10-34 マップ
お問い合わせ:0285-41-0968

車屋美術館ウェブサイト

特別協力:土門拳記念館
————————————————————————–

PK2009100702100024_size0東京新聞:関連記事へ

この「風貌」では土門拳さんの渾身のポートレイト作品がズラリと並び、まさに昭和の顔・日本の近代史を物語ります。

展示作品も教科書に載っていた偉大な作家さんや草月流初代家元の蒼風さん、棟方志功のあの有名な写真など、間近にオリジナル作品を見れるので手伝いをしていてとても勉強になります。

土門さんのお弟子さんから撮影話や写真をどうやって撮ったか、また「リアリズム写真の突き詰め」と「土門拳のとても人間臭い一面」など楽しい話は写真心の刺激になります。

img_domon

作品例はこんな感じ。

川端康成・勅使河原蒼風・棟方志功・永井荷風・志賀直哉・古今亭志ん生・・・などなど。

たくさんの著名人のポートレイトを展示してます。

個人的な感想としては、

「この作家さん、学校の教科書で読んだことあるけど、こんな顔してたんだ!」なんていう驚きもあって、特に志賀直哉はかなりのイケメン親父って佇まいです。

あと、仏像がほんとに生きているように撮られていてその表面の質感まで伝わってきます。

写真とはとことん観察なんだなあ、って再認識。

blog091025

山形県の土門拳記念館でしか見れない作品が、今なら栃木県小山市にて見られます。

お近くの方はぜひいかがでしょうか!

PS.

受付にて写真展記念冊子¥500が販売されています。

そのなかに僕の名前も記載していただきました。

そちらもぜひ!!

本日からアメリカ行ってきます!

a day on the road

今日から約3週間ほど撮影と友人の年忌のためにアメリカに行ってきます。

撮影のメインはモンタナ州にあるイエローストーンです。

ここはモンタナ、アイダホ、ワイオミングの3州にまたがり、四国の約半分くらいの大きさがあります。

アメリカで一番最初にできた国立公園でもあるイエローストーン、その地下には巨大マグマが横たわっていているそうです。

もしそれが噴火したら地球全体の気候を変え、いくつかの生物種を絶滅の危機に追い詰めることになるほどだそうです。

mainysp

(ナショナルジオグラフィック2009年8月号イエローストーン記事参照)

イエローストーンはヨセミテと並んで、人生のうちに一度は行ってみたい場所でした。

人も自然も一期一会の出会いです。

一体どのような景色が待っているのか、楽しみです。

メールはなるべく頻繁にチェックいたしますので、仕事などの連絡は普段のアドレスのほうへよろしくお願いします!!

それではいってきます!