SHUTTER CYCLE DIARIES Jun Yazawa Photograpy

Monthly Archives: 12月 2010

You are browsing the site archives by month.

アイルトン・セナ ~音速の彼方へ~

ちょっと前の話なんですが・・・、

ドキュメンタリー映画『アイルトン・セナ』を観てきました!

F1にハマっていたのは中学生のときで、まさにセナ対プロストという時代でした。

映画予告編を観て以来とても楽しみにしていた映画だったので、一人でひっそりと劇場鑑賞。

もちろんお得な “男性1000円の日” に。。。

blog20101227a

いやはや、すばらしい内容でした。

そこには、心が高ぶるというか、自分を奮起させてくれるようなセナの存在があり、亡くなって16年が経ったいまもその人生が輝いて見えました。

そういう人間って世の中に数えるほどしかいませんね。

生を受けてから34年の歳月を音速のように駆け抜けた貴公子。

苦悩をかかえながらも常に強靭に前へと進んでいったセナの生き方は今も多くの人に影響を与えています。

もちろん自分にも・・・。

.

「自己の思いに嘘をつくことなく立ち向かっていくことで、いつか大きく開ける時が来る」

と教えてくれるような彼の人生には、その長さでは計り知れない太さがあったんでしょう。

男ならアイルトン・セナのように太く濃い生き方をしていきたいものです。

小さくまとまってしまうことなく、いつも限界まで突き詰めていくのは、大変なことではあるけど、きっと失敗しても後悔なんてしない人生なんだろうな。
257.2

彼の言葉をいくつかピックアップしてみました・・・。

「グランプリレーシングで生き残るには恐れる必要がある。恐怖は重要な感情だ。それによって競技生活が長くなるし、長生きもできる」

「レースをやっていると、人間とはいかに脆い存在かということがわかってくる。」

「理想を語ることは簡単だが、自ら実践するのはすごく難しい。だからこそ、とにかく、どんな時でも、ベストを尽くして生きなければならない。」
.

ちなみに映画を見た帰り道は、いつもより2倍増しのハンドリング能力とアクセルワークで家に戻りましたよ。

ありがとうセナ!!

blog20101227b

すっかり寒くなった我が地元では、すごい霜柱が立っています。

まるで昆虫達のパルテノン神殿の様相。

庭全体が一段分も盛り上がっていて踏むのが惜しいほどの霜柱です。

blog20101227c

冬の透き通るような青空には、大きなクリスマスツリーが輝いていました。

すべてiPhoneで撮った写真ですが、結構いい色が出るなぁと感心しています。

それではまた!!

そこに筑波の山があったから

先日、体力と精神力の鍛錬のために!?筑波山登山に行ってきた。

blog20101215a

近頃は山登りが盛り上がっているというウワサを聞いていたので、登山のための道具とともにウキウキとした高揚感も連れだっての登山となった。

まず登山道入り口付近では、駅 ― 登山道バスから降りてくる多くの山ガールにテンションが上がる。

登山前には無事を祈って筑波山神社を参拝。

blog20101215c

blog20101215b

名物のがまの油売りがギラリと日本刀を振りかざし、舞い散った紙吹雪の中を堂々と進む。

続いて、登り始めにマリオブラザーズの4人パーティと遭遇。

「ピーチ姫は見つかりましたか?」と訪ねると、

「いやー見つからなかったんですっ!!」

「次の山に探しにいきます!」

と、かなりのテンションで返答されて、

「お、おお、そうですか、が、がんばってください」

と早くもペースが変な方向へと傾いてしまった。

(きっと彼らはあのコスプレ!?で各地の山に登っているのだろう)

.
冬晴れの天候と出会うキャラクターに恵まれた山登りとなったが・・・

今回は動画ブログということで登山ムービーをご覧ください!!

テレビの効果を検証なり〜♪

先日、仕事終わりでテレビをつけると、雨上がり決死隊が司会の『アメトーク』がやっていた。

何気なしに見ていると、その内容は「ラーメン屋 天下一品」芸人。

芸人が集まって”天下一品の魅力”を語るというモノだが、すっかり食べたくなってしまった。

実はテンイチ(天下一品)は身も心も胃腸もヤングだった12年前以来、濃厚すぎるという理由から控えていた。

意を決して「明日のランチはテンイチや!!」と意気込んだ。

blog20101214a

そして翌日、地元には1件しかない「ラーメン屋 天下一品」に向かう。

いつも店の前を通ると空いている。

駐車場も空いているので昼時といっても余裕であろう。

だが、テレビの効果もあるかも!?ということでちょい早めの11:40頃に到着。

「うわっ」もうすでに込んでいて数名待ちの状態。

12時前にしてお店の人はテンヤワンヤとなっているではないか!

blog20101214b

しかしまだ昼休みに入っていないから序の口で、席についてからはすぐにオーダーと食べ物がやってきた。

もちろん「こってりにニンニク入れて」を注文する。

久々に食べるテンイチのラーメンはやはり濃厚で汁というより半固形物というぐらいのスープである。

それが、なかなか美味しかったですよ!

店主らしきオジサンに、

「いつもこんなに混むんですか?」と聞くと、

「いつもは空いてて大変だよ〜」と言う。

「じゃあテレビの効果ですかね?」

「そうだね〜(少し苦笑気味)」

「また来ます!がんばってくださ〜い」

「またよろしくね〜、ありがとうございました〜」

ヤハリTV効果ってすごいんですね・・・。

それから3日間はその前を通ってチェックしてみましたが、毎日、しっかりと混んでましたよ!

1週間後のランチを狙って食べにいくつもりだが、そのときの状況が楽しみではアル。

さて、ラーメン画像は・・・

みなさんがテンイチで食べるまで”お楽しみ”ということで!!

代わりといっては何ですが、YAZAWA家きっての”くいしんぼう犬” ブタオの写真をどうぞ。

(ぼくが食べているお弁当を物欲しそうに見ている顔です♪)

blog20101214c